good

男避け?佃煮のりお先生の無謀過ぎる結婚5箇条

Fukumon

0
2いいねした人

佃煮のりおの結婚5箇条

Vtuberで有名な犬山たまきの生みの親である佃煮のりお先生。

 

彼女は27歳であり、結婚適齢期であるため2020年以内には結婚したいという目標があった。

 

しかし、掲げている結婚5箇条が厳し過ぎるため、恋人すら出来ず(多分?)年を越してしまった。

 

その厳し過ぎる結婚5箇条は以下の通り

1:顔がイケメンであること(佃煮のりお基準でイケメンであること)

2:身長が180cm以上(かなりのイケメンであれば多少は許容できるとのこと)

3:年収が佃煮のりお先生以上

4:年齢は5歳差まで

5:ママになってくれる男性

 

条件の5のママになってくれる男性というのは要は甘えさせてくれるし、家事全般をこなしてくれる。

 

お母さんのような存在でいて欲しいということだ。

 

しかし、この条件の厳しいことが佃煮のりおの年収でである。

 

売れっ子作家であるためかなり稼いでいることが予想されており、

本人の口からも年収は1億円いかないくらいと濁しながらも発言していたため、

20代後半から30代前半の男性で1億円いかないくらいの年収となるとかなり限られてくる。

 

つまり、1億円以上稼いだ上で家事もこなしつつ、のりお先生を甘やかしてあげられる男性を求めている。

 

個人的に男避けにこんな無理そうな条件を提示しているのではないのかと予想。

 

キズナアイからは「アクセサリーになるを求めている」と厳しい指摘を受ける。

 

確かに、5箇条を見直して見ると分かるが内面的要素がママになってくれることだけで

 

それ以外は表面的要素の条件しかない。

 

引用元の動画URL:https://www.youtube.com/watch?v=PmvY1brnFn4&feature=share

通報

このコンタクトフォームはログインしたユーザーにのみ利用可能です。

コメント ( 0 )

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事

いいねした人

ログインしてください