hope

コロナが落ち着いたら…また行きたい!チームラボ☆

omutsu

0
0

表紙引用:teamlab☆futurepark

 

以前、下の双子たちがハイハイしだした位の時期に地元の博物館で【チームラボ☆学ぶ!未来の遊園地】が開催され行ってきたんです。

 

チームラボによると、【学ぶ!未来の遊園地】とは、『共同的な創造性、共創(きょうそう)をコンセプトにした教育的なプロジェクトであり他者と共に世界を自由に創造することを楽しむ【遊園地】』だそうで、子供たちで大賑わいでした。

 

内容は5つのテーマにわかれていて、「グラフィティネイチャー‐山と谷」「すべって育てる!フルーツ畑」「お絵描き水族館」「小人が住まうテーブル」「まだかみさまがいたるところにいたころのものがたり」。

 

写真1:撮影omutsu

 

長男が3歳、双子1歳。

双子はほとんど抱っこでしたが、長男が大はしゃぎ!

 

長男は体を思いっきり動かせる「グラフィティネイチャー‐山と谷」(写真1、2)がお気に入りで、幻想的な映像が映し出されるダイナミックに凸凹した床を駆け上がったり滑ったりゴロゴロゴローっと転がり落ちたり…。

 

どうやって遊ぶのが正解なのかわからず立ち尽くす親をしり目に、周りの子供たちも体を自由に使って遊び、それをまた周りの子供たちも真似して遊び。

 

日常では体験できないような異空間に親まで一緒に寝転んでみたくなる気持ちをぐっとこらえてました(笑)

 

写真2:撮影omutsu

 

個人的にもっと遊びたかったのは「すべって育てる!フルーツ畑」(写真3)です。

ざっくりと説明すると、大きな滑り台に映し出されたフルーツが、人が滑ることで成長していく…ということらしいです。

(詳しい説明を調べてみたら、植物と昆虫の共生を表現されているという深い内容でした)

 

映像と自分の動きが連動していくので不思議な感覚!

下の子を抱っこして滑ったので慎重になっちゃいましたが、身軽だったら何度も滑ったと思います(笑)

 

写真3:撮影omutsu

 

これまでに2017年、2019年と2年おきに同じ場所で開催されているみたいなので、もしかして今年も…?とちょっと期待してるんですが…コロナ渦でどうなるのか…。

 

ぜひコロナが収束したら成長した子供たちを連れてまた行きたいです!

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

通報

このコンタクトフォームはログインしたユーザーにのみ利用可能です。

コメント ( 0 )

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事

いいねした人

ログインしてください