good

猫と暮らす日々で感じた大切なこと

Sawako

0
0
猫

ウチには1匹のオス猫がいます。

生後1年3ヶ月ですが、人間の年齢だと18〜19歳の立派な大人です。

猫引用元:筆者撮影

 

猫と暮らしはじめて約一年が経ちました。

日常をゆっくり観察してみると、猫の生活ってなんだか最強の生活なんじゃないかと感じることがあります。

 

まず、猫は基本的に自由です。

お腹がすいたらごはんを食べて、眠くなったら寝る。

遊んで欲しい時ははっきり要求し、ほっといて欲しいときも態度で示す。

 

回りくどい気遣いはしないので余計なストレスはきっとない。

やることは全部その場でやってしまうので、やり残したタスクもない。

 

身軽でいいなぁと感心します。

 

そして、猫は何も所有していません

抱えている荷物がないので、

いつでも自分の好きな時に好きな場所へ行くことができます。

 

モノに対する欲もあまりなく、目の前にある環境で最大限楽しむ力をもっています。

猫 寝る

引用元:筆者撮影

 

さらに、猫は過去を引きづりません。

例えば、ネズミを取り逃がしてしまったとか、美味しそうな魚を分けてもらえなかったとか・・・

 

そんな不満を抱いたとしても、寝ればすっかり忘れてしまいます。

そんな猫を見ていると、過去のことをクヨクヨ考えてもしかたないなと前向きになれます。

 

猫はわたしの人生にとって欠かせない存在です。

辛い時に癒してくれるだけでなく、人生の大事なことを教えてくれます。

通報

このコンタクトフォームはログインしたユーザーにのみ利用可能です。

コメント ( 0 )

コメントするためには、 ログイン してください。

関連記事

いいねした人

ログインしてください