good

「運動会必勝宝典」(「少年クラブ」昭和30年11月号付録)

yotsubamallet

1
3いいねした人

講談社「少年クラブ」昭和30年11月号付録、「運動会必勝宝典」。

ミニサイズの冊子で、大体タテ10cmほど。

 

目次を紹介すると、

 

*練習のつかれをのぞくには

*たびをはいて出る時は

*運動会の日にこの注意

*スタートは足かドン!か

*短距離の走りかた

*中距離の走りかた

*リレーのバトン・タッチ

*走ったあとでくるしい時

*走り高とび

*走りはばとび

*つなひき

*二人三脚

*パンくい競争

*盲唖競争

*スプーン・レース

*障害物競走

*足のつかれをなおすには

 

といったラインナップ。

それぞれの注意事項が書いてある。

「少年クラブ」は大体小学生くらいの子たちがよく読んでいたはずだから、運動会の本番前に読む本として付録に付けられたんだろう。

 

「練習の時のつかれは、早くのぞきましょう。それには、入浴の時に、あたたまったところで、肩や手足をよくもみます。…(以下略)」

(「練習のつかれをのぞくには」より)

 

なんて書いてある。

 

裏表紙もカワイイ。

 

通報

このコンタクトフォームはログインしたユーザーにのみ利用可能です。

コメント ( 1 )

コメントするためには、 ログイン してください。

  1. さきえ

    レトロ可愛いーーっ!!
    こんな古い本どうやってゲットしたの?!
    すごいぞ!!

関連記事

いいねした人

ログインしてください